1ヶ月で私の世界が変わったよ

こんにちは!WEBライター八尋ハンナです。

タイトルの世界が変わったなんて大げさな言い方かもしれないけど私にとってはそれぐらいの世界が変わった1ヶ月。

1ヶ月前はなんだかんだどっかの会社に就職して会社員になると思っていた。まさか、1か月後フリーランスになることを覚悟してる自分なんて
全く想像してなかった。

世界が変わったきっかけは”週フリ”への参加

ちょうど1ヶ月前の 2月24日-25日で週末フリーランス養成講座を受けた。
この2日間で、クラウドソーシングでの仕事の取り方、
ライティング、ワードプレス制作についで教わった。

この講座を受けた理由は、今思えば最後の賭けだったのかな。
会社員にならない理由を見つけたかった。多分そんな思いからだったのかな。

たった2日間の講座で、私は仕事を取ることができたけどでもフリーランスで生きていく覚悟なんてまだできなくて。

結局講座を終えて、転職活動を始めてみた。
転職エージェントへ相談行き

そこで突きつけられた言葉は厳しい言葉だった。

「書類30件送って1社通ればいいですね」

自分も人材紹介の営業をやってたから言われることは
わかってたけど職歴全部を否定された気がした。

転職エージェントで面談を終えて
すぐに田舎フリーランス養成講座に申し込んだ。

(田舎フリーランス養成講座については講座が全部終わったら
書くことにする…)

申し込み前の最初の面談でメンターと話ししたことは
「転職活動をやりながら講座受けます!」

フリーランスになることも決められない、会社員になることも決められない、
そんな中途半端な感じで田舎フリーランス養成講座がスタートした。

即転職活動をやめた

講座が始まってすぐ1文字4円の高単価の案件を取ることができた。

なんかその瞬間、転職活動に使う時間が無駄に思えた。

どうにでもできる気がしちゃって、見事に調子に乗って、調子に乗せてくれる人がいて
転職活動をやめた。

やめてよかった。

おかげで講座に集中できて、やりたいことに120%の
力を使える。

何も言い訳もできない環境に自分を追い込める。
自分を自分で詰めれる。
ドM体質なのでちょうどよかった。

毎日しあわせすぎて涙でそう

転職活動をやめて、そこからは、本当好きなことだけやって、

自分でお金を稼げることが楽しくて仕方ない。

私はたった2日間の週末フリーランス養成講座を受けたことがきっかけになって世界が大きく変わった。
フリーランスになるって決断するのに10年もかかったけど

今、夢だった起業へ向けて少しずつ前に進めてることがうれしくて。毎日しあわせ。

1年後はもっともっと楽しい毎日を送れていますように!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です